■ゲームボーイのエミュレータ紹介

ゲームボーイについて

携帯ゲームの先駆けとして、1989年に発売されました。
初代ゲームボーイは液晶の性能も悪く、画像が遅れがちでとてもアクションゲームなどできない代物でしたが、テトリス等の発売によりかなりの人気がでました。その後液晶の性能が改造されたもの、バックライトがついたもの、画面がカラーになったものとつぎつぎと発売されました。
ハードの販売台数もかなりのもので、それにともないゲームソフトも増え、まさに携帯ゲーム界のファミコン状態でした。そして「ポケモン」シリーズ等の歴史に残る名作を世に残しました。今は次世代携帯ゲーム機のゲームボーイアドバンスに王座を譲り渡したような感があるゲームボーイですが、まだまだ現役^^さあ、初めてゲームボーイを手に入れた時のことを思い出して猿のように遊びましょう^^v

以下にゲームボーイエミュレータを6本紹介しています。
ここにご紹介しております他にもゲームボーイアドバンスエミュレータの「VisualBoyadvance」が旧ゲームボーイにも対応し、すばらしい再現度です。ゲームボーイアドバンスのコーナーもぜひご覧ください。もし、「これも性能いいよ〜」というエミュレータがあればぜひメール等で教えてください^^
TGB Dual 公式HP:http://gigo.retrogames.com/

 ゲームボーイカラー対応のゲームボーイエミュレータです。
 私が昔ゲームボーイのエミュレータを使っていた時にはなかったものなのですがかなりの性能
 をもったエミュレータです。多少音楽が引っかかる時がありますが、画像の美しさは本物以上で
 はないでしょうか?(パソコンモニターのおかげってこともありますが・・・)対応ゲーム数も多く、
 状態保存機能、チート機能、録画録音機能と補助機能も豊富です。ただ圧縮されたROMイメー
 ジを読み込むにはDLLファイルが必要でそこが使い勝手の面でイマイチの面でしょうか。
 しかし、高性能のこのエミュお勧めです。


Rew 公式HP:閉鎖 

 複数のゲーム機に対応しているエミュレータです。
 『ファミコン』『ゲームボーイ』『PCエンジン』のゲームを動かすことができます。
 中でも『ゲームボーイ』の再現度はピカイチで音楽、画像ともに良好です。
 スーパーゲームボーイ、ゲームボーイカラー等にも対応しています。
 動作の軽さと実行ファイルサイズが小さいのも魅力ですね。
 弱点はこのエミュレータは付加機能がほとんどついていないことでしょうね。
 ゲームボーイの機種選択、画面の大きさ、キー設定、どこでもセーブくらいしか実装されていま
 せん。しかしすばらしい再現度のこのエミュレータ、お勧めです。

Hebowin 公式HP:閉鎖された模様

 ゲームボーイのエミュレータとしてあまりメジャーではないのはその名前のせいでしょうか?実
 際はなかなか性能の良いエミュレータです。ゲームボーイカラーやスーパーゲームボーイにも
 対応、音の細かい設定もでき、画面のパレット変更もできます。またチートコードを入力できデー
 タの改造も楽しむことができます。
 再現度は文句のない出来で、試したゲームはすべて正常に動作しました。同一パソコン内での
 通信対戦も楽しめますので対応ゲームを使うと友達や家族と楽しく遊べそうですね。
 メインのゲームボーイエミュレータにしても良いできたと思います。

No$gmb 公式HP:http://www.work.de/nocash/gmb.htm

 このエミュレータは結構古くから存在しているのですが、DOS用だったのでいままで使ったこ
 とがありませんでした。しかしいつのまにかWindows用がでていたようです。
 使ってみた感想ですが、まずいきなりのデバッグ画面にほとんどの人が戸惑うでしょう^^; 
 はっきりいって開発者やチートコード作成マニアにとってはありがたい作りのエミュレータかも
 しれませんね。実行するとゲームボーイの上半分の絵がでてきて、その中でゲームが動作す
 るのでより臨場感があって楽しいです。音に関しては他のエミュレータに比べると劣りますが、
 まあ気にならないレベルでしょう。またWindowsモードでの画面の大きさをドラッグによって自
 由に変えられます。スーパーゲームボーイを始めとするすべてのゲームボーイの機種に対
 応しているようです。
 正直いって使用難度は高めで、中級者以上のかたにお勧めします。

SMYGB 公式HP:閉鎖?

 このエミュレータ、バージョン情報を見る限りではかなり昔のエミュレータです。しかしながら
 再現度はトップクラスです。特にWindowsモードでの画面美しさはすばらしいですね。音も
 なかなかいい感じで出力されています。
 設定項目は少なく、最低限の設定しかありませんが困ることはないでしょう。このエミュレー
 タの弱点としては、起動したばかりでROMイメージを指定する時にマイドキュメントフォルダ
 を見にいってしまう所ですね。またいちいちROMイメージのフォルダを指定してやらなければ
 ならず、ちょっと不便なところです。残念ながら公式サイトは閉鎖されているようですが、すで
 に合格点の完成度を誇るエミュレータです。

GBfan Plus 公式HP: 残念ながら閉鎖された模様

 かつてシェアウェアとして発表されたエミュレータです。
 発表されたのはかなり昔なのですが、当時としては確かにシェアウエアでも納得できるほどの
 完成度でした。しかし今はバージョンアップも止まり、HP上でパスワードも公開されており事実
 上フリーウェアとなっています。
 再現度としては最近のゲームボーイエミュレータにくらべれば劣りますが、全体的に無難にまと
 まっている感じです。画面サイズを二倍、三倍にした場合アンチェイリアス処理がされていない
 ためドットが目立ちますがある意味実機と同じということで^^;
 音は80点というところでしょうか。なんとなく耳がいたくなるような音がでます。こじんまりと完成
 度が高いエミュレータです。


※左側にメニュー(フレーム)が表示されていない場合はここをクリックしてください。