「定番エミュレータを追え」レトロゲーム企画
 はじめに  車比較研究  コース研究  テクニック  タイムアタック記

 このサイトのレビューでご紹介したスーパーファミコン用ゲームF−ZERO。発売当時かなりの人気を誇り、根強いファンをもつこのゲーム。発売より数年が立ちあまりプレイする人間がいなくなった今、再びこのゲームを使った企画をした。その企画第1段は「タイムアタック」。

 名作FZERO再び!
 昔某雑誌で「1分58秒台への道」なる企画を行っていたが、当ホームページでは管理人の実力から見てあまりにハードルが高いので、2分を切ることを目標にしたタイムアタックをやって行こうと思う。もちろん最終的な目標は1分58秒台ではあるのだが、全盛期の最速タイムが2分00秒03だっただけにあまり期待ができない(笑)
しかしとにかくタイムアタックのタイムを0.01秒でも縮められるように努力してくつもりなのでおつきあい願いたい。

タイムアタックは次のようなルールで行った。

@コースはMUTE CITY1。
Aターボは1周に1回のみ。
B使う車は自由。

基本的には以上である。
さてさて、ばりばりの現役ゲーマー時代から比べると反射神経も集中力も落ちている私…いったいどうなることやら^^;



しまだ様記録更新!(=´▽`=)
 しまだ様よりの投稿^^
 投稿によれば、最近の記録ではなく当時ビデオで
 撮しながら研究していたころの記録だそうです。
 1週目は神業曲芸走行(某雑誌名一点読み)を駆
 使しているそうです。
 それを抜きにしても各周回のラップタイムが23秒
 30前後と私より0.3〜0.5秒速いのは脅威の一
 言です。なお最速ラップの表も送っていただきまし
 たが、今回はSSに撮影されているタイムを採用した
 いと思います。またぜひ最速にチャレンジを!