■メガドライブのエミュレータ紹介

メガドライブについて

当時その基本性能の高さから、わが世の春を謳歌していた「PCエンジン」に対抗してセガから画期的なゲーム機が発売されました。CPUには8BIT全盛時代に、高級16BITCPUの68000を採用し、サブCPUとして、当時の8BITパソコンのメインCPUとして使われていたZ80を採用するなど、ハードとしての基本性能は飛びぬけた物がありました。しかし、当時の(今もですが・・)発売元セガのマーケティング力のなさから、なかなか人気NO1になれず、埋もれていった悲運のマシンでもあります。
ゲームとしては、マニアをうならせるコアなものが多く、今でもそれらのゲームをもちつづけているユーザーが多いのがメガドライブです。

以下にメガドライブエミュレータを4本紹介しています。
もし、「これも性能いいよ〜」というエミュレータがあればぜひメール等で教えてください^^
GENS 公式HP:http://go.to/gens

 
今のところメガドライブエミュレータのメインとなり得るのがこのGENSでしょう。私が使用した
 かぎりでは特に違和感はなく、動作も軽めでなかなか良いできだと思いました。
 対応ゲーム数も多く、私が試した分では動かないものはありませんでした。
 また海外のエミュレータながら、日本語化ファイルが公式サイトに用意されていることも見逃
 せません^^メガドライブエミュレータのスタンダートとして確保しておきたいエミュです。

MEGASIS 公式HP:http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/3163/

 GENSと双璧をなす出来映えのエミュレータです。
 再現度は良好で、特に音に関してはかなりのものです。
 HPも日本語表示で、こちらのほうがなじみやすいかもしれませんね^^;
 しかし、開発は止まっているようで長い間バージョンアップされていません。
 今でも十分なできなのですが、今後のバージョンアップも期待したいですね。


DGen 公式HP:閉鎖中?

 かなり昔からあるエミュレータで現在はあまり見かけることはありませんね。
 海外製のエミュレータでVerUPが止まっているのが主な原因だと思います。
 機能としては同じ海外製のGensと比べると見劣りしますが、全体的な完成度は高いと言えます。
 音に関しては上記2エミュレータと互角かそれ以上ですが、画像に関してはフルスクリーンモー
 ドでのアンチェイリアス処理がなされていないため若干見劣りします。しかしこのエミュレータの
 特徴としてWindowモードで画面の拡大ボタンを押すと、メニューバーとステータスバーのみを
 残した擬似フルスクリーン風になるので、ROMイメージを読み込む時や設定を変えていろいろ
 試す時には便利です。Windowモードではしっかりアンチェイリアス処理がされていますので基
 本はこのモードで使うことになるエミュレータでしょう。
 動作もペンティアムVの500MHzで余裕で動作する上に、実行できるROMイメージも多いので
 サブエミュレータとして確保しておきたいところです。


Kega Fusion 公式HP:http://www.eidolons-inn.net/tiki-index.php

 再現度、操作性共に高い水準のエミュレータです。
 正直これほど完成度が高いエミュレータを見逃していたのが不思議なくらいです。
 それだけにセガファンの人には宝物となるエミュレータとなるでしょう。
 このエミュレータはセガSG1000やMK3のゲームまで再現できるセガ系マルチエミュレータで
 かつどれも再現度が高いという恐るべき(?)エミュレータです。
 画面モード等の設定も豊富にありまさに文句をつけるところがほとんどありません。
 しかもうれしいことに、全画面モード中にROMイメージの読み取りができるため、モニターにか
 ける負担も少なくなることでしょう。
 まさにセガ系のメインエミュレータとして使ってもおかしくない完成度のエミュレータ、かなりお勧
 めです。

 
※AL-MAUJさん情報ありがとうございました^^


※左側にメニュー(フレーム)が表示されていない場合はここをクリックしてください。