■プレイステーションのエミュレータ紹介

プレイステーションについて

次世代ゲーム機。プレイステーションを始めとする同時期発売のゲーム機はそうよばれました。実際はじめてプレイステーションのゲーム画面をみた人で驚かなかった人はいません。
パソコンではポリゴンで3Dを表現していたゲームは存在していましたが、それらはスピードが遅く、ぎこちない動きしかできませんでした。しかしこのプレイステーションは驚くほどのスピードでポリゴンが描写され、さらにテクスチャーをはってリアルにみせるという表現力の豊かさを見せたのです。ゲーム供給媒体としても低コストのCD−ROMを採用し、容量・価格の両面で既存のゲーム機をはるかに凌駕しました。その後、ファミコンフィーバーを思い出させるような売れ行きをみせ名作・駄作・珍作が生み出されゲーム機として一つの時代を築きあげた名機であります。

以下にプレイステーションエミュレータを紹介しています。
「BLEEM」や「CVGS」という性能のよいエミュレータもありますが、これらは有料な上に、現在発売中止されていて手にはいりませんので掲載しておりません。
もし、「これも性能いいよ〜」というエミュレータがあればぜひメール等で教えてください^^
ePSXe 公式HP:http://www.epsxe.com/

 プレイステーションが発売された時は、まさかパソコンで動くエミュレータがでるとは夢にも思
 いませんでしたが、エミュ魂恐るべしでついに無料で高性能のプレイステーションエミュレー
 タが開発されました。しかし、扱いが簡単と言う訳ではなく画像、音、CDROM、コントローラそ
 れぞれに『プラグイン』とよばれるプログラムを用意しなければなりません。
 しかし、この『プラグイン』を換えることによって動かないゲームが動作したりするので、数種類
 用意しておきたいものです。
 肝心の再現度ですが、プラグインにもよりますが画像は本物よりきれいになる時があります。
 音に関しては時々プツプツ切れるゲームがありますが、ほとんどのゲームは正常に動作する
 ようです。開発も盛んに行われており、今後のバージョンアップに期待できるエミュレータです。
 本体が壊れてゲームが眠ってる人はチャレンジして見る価値十分です^^

PCSX 公式HP:http://www.pcsx.net/

 こちらのエミュレータもプラグイン方式のエミュレータで、プラグインはePSXeと共通です。
 動作ゲーム数、安定度、軽さともにePSXeに及びませんが、こちらでしか動作しないゲームも
 あるとのことでおさえておきたいエミュレータです。
 BIOSはオリジナルの物を使っており、BIOSを吸い出す必要はありません。
 またプラグインの設定内容を変更した際にいちいち再起動しなくてよいのでその面は使いやすい
 と思います。ePSXeの補助エミュレータとしてチェックしておきたいところです。

AdriPSX 公式HP:http://adripsx.psxemu.com/

 いつのまにかこんなエミュレータがでてたんですね〜。
 ePSXeと同じプラグイン方式なのですが、こちらは優秀なプラグインが最初から実装されてい
 ます。プラグインはePSXeと共通なのでもちろんお気に入りのプラグインに変更することも可
 能です。そしてこのエミュレータ最大の特徴は、なんとBIOSがいらないんです。
 ePSXeは実機からBIOSを吸い出す必要があるのですが、こちらは独自のBIOSを使用して
 いるため必要ありません。
 つまり、ダウンロードして解凍すれば環境にもよりますがすぐにプレイステーションができると
 いうわけです。テストしたパソコンがPen3の500Mhz+Geforce2GTSなのですが、意外に
 もまとななスピードで動作してました^^なんだかいいことずくめのこのエミュレータ、実は弱点
 もあります。それは、まだまだ動作するゲームが少ないのと、多少不安定なところです。
 現在VerUPが繰り返されてるこのエミュレータ今後も期待したいところです。

PSXeven 公式HP:http://batard.psxfanatics.com/

 最近完成度(いわゆる互換性)が高まってきているエミュレータです。
 VerUPもそこそこ行われており、現在の不具合も改善される可能性があるのがうれしいところ
 ですね。
 動作に関してですが、まずこのエミュレータ全体の動作としてはほぼ他のエミュレータにひけを
 とらないほど動作します。プラグインも上記エミュレータと同じものが使用されており比較的移行
 がしやすいエミュレータではないかと思います。ただ弱点もまだまだあり、まずそのひとつが、
 非常に重いこと。上記エミュレータと比べてもおそらくもっともマシンパワーを必要とするエミュレ
 −タではないかと思われます。次に安定度ですが、これがよく警告がでてとまります。
 ひとつのゲームをプレイしている分には問題ないのですが、別のゲームをやる場合やプラグイ
 ンを変更した場合がよく警告がでて強制終了する場合があります。(Win98SEの場合)
 しかしながら、使いやすいGUIとデフォルトでISOに対応しているところなど、これから期待でき
 るエミュレータです。

SSSPSX 公式HP:http://www.ssspsx.com/

 最近注目のエミュレータです。ePSXe等の有力エミュレータが開発を終了してしまい、残念に
 思っていましたが、このSSSPSXは現在開発中とのことでうれしいかぎりです。
 しかも開発中にもかかわらず、かなりの精度でゲームが動作してくれるため期待度もさらに高
 まります。
 実はこのエミュレータ、掲示板で「きっぺい」さんより推薦していただいていたのですが、どうして
 も私の環境(Win98SE)では、プラグイン設定のとこでエラーがでてとまったり、「起動を押すと
 ISOを開くダイアログボックスがでるので」と付属ドキュメントにかいてあったのですが、でなかっ
 たりで、動作を確認することができずにおりました。(Win2000系専用なのかも)
 しかし、上記PSXevenに付属しているCDROMプラグインを使うとエラーもでず、動作させるこ
 とができました。同じ感じでエラーがでている人は試してみるといいかも。
 さて動作に関してですが、いまのところePSXe並に動作しているように感じます。それどころか、
 上記どのエミュレータでも動作しなかった、某囲碁ソフトや某テニスソフト等がすんなりと動作
 してしまい、それだけでも私にとってこのエミュレータは宝となりましたъ(`ー゚)
 いまでも十分動作するこのエミュレータ、まだまだ開発中とのことでかなり期待大です。

 ※きっぺいさん情報提供ありがとうございました。


※左側にメニュー(フレーム)が表示されていない場合はここをクリックしてください。